1. ホーム
  2. コラム
  3. Googleマップに掲載の営業時間を設定しよう!設定するメリットと注意点

Googleマップに掲載の営業時間を設定しよう!設定するメリットと注意点

2022年4月27日(水)

Googleビジネスプロフィール

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)には、お店や会社の営業時間を掲載することができます。Googleビジネスプロフィールの営業時間は、通常営業時間と特別営業時間を登録することができる点が特徴です。

できるだけ正確に営業時間をお客様に知らせるための営業時間の設定方法について説明します。

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の営業時間を設定する意味とメリット

Googleビジネスプロフィールに営業時間を設定することで、自社や自店舗に訪れる予定がある人に営業している時間を伝えることができます。

さらに、GoogleマップとGoogle検索では、検索順位を決定する要素として営業時間も重要となります。GoogleマップやGoogle検索で検索した際に営業時間中である店舗・会社は営業時間外の店舗・会社よりも優先的に表示されるような仕組みになっているのです。

営業時間を設定していなければ、そもそも検索結果に載らない可能性もあります。検索した際にユーザーに自社・自店舗を見つけてもらうためにも、営業時間の設定は重要です。

また、Googleビジネスプロフィールは検索ユーザーに営業時間を伝えるだけではありません。マップに表示される店舗の情報を整えることでMEO対策にもつながり、マップ経由の来訪を増やすことにも期待できます。

実際の営業時間と違う内容が登録されている理由

Google側がネット上に公開されている情報等を取得し営業時間を掲載している場合があることから、実際の営業時間と違う情報が掲載されることがあります。

この場合、誤った情報をユーザーが信じてしまい、せっかくお店に来たのに開いていなかったなど悪印象につながる可能性もあります。口コミにも「せっかく行ったのに閉まっていた」と投稿されてしまうでしょう。

正しい情報を自店舗や自社で登録することで、誤った情報をブロックし、機会損失を減らすことができます。

営業時間は通常営業時間と特別営業時間が設定できる

Googleビジネスプロフィールで設定できる営業時間は2種類あります。通常営業時間と特別営業時間です。それぞれの違いについて説明します。

3-1 通常営業時間とは

通常営業時間とは、通常の営業時間を指しており、定休日の設定や開店・閉店時間の設定を行うことができます。年末年始などの休暇や祝日などを除いた営業時間は、通常営業時間に登録しておきましょう。

3-2 特別営業時間とは

お盆休みや年末年始、臨時休業など通常とは異なる営業時間で営業する場合も、Googleビジネスプロフィールに設定していないと、通常営業時間の情報が表示されてしまいます。

そこで、通常の営業時間と異なる営業時間を表示させたい場合は、特別営業時間を入力、設定することが必要です。年末年始や祝日など一時的に営業時間が変わる場合は特別営業時間として登録を追加しておきましょう。

通常営業時間の設定方法

ここからは、営業時間の設定方法について画面に沿ってご説明します。

まず、Googleビジネスプロフィールにログインしましょう。

Google Chrome からGoogleアカウントにログイン後、画面右上隅の9つの点が並んだメニューボタンを押し、ビジネスプロフィールのアイコンをクリックします。

Googleビジネスプロフィールアイコンをクリックすると、次に画面でGoogleビジネスプロフィールマネージャーが表示されますので、左のメニューバー「情報」のボタンをクリックします。


画面中央に、下の画像のように表示されます。時計マークのついた四角で囲んだ部分が通常営業時間です。右横にある鉛筆マークをクリックし、内容を編集します。


通常営業時間の編集画面は、下の画像のように表示されます。

各曜日の「定休日」となっているところを、四角で囲んだ「スイッチ」を右にスライドさせて営業日に変えます。

下の画像は、日曜日、月曜日と火曜日を営業日に変えたところです。

各曜日のスイッチの隣の空欄に時間を入れることができますので、入力していきましょう。プルダウン式で、30分刻みの時間を候補から選ぶことができます。

4-1 休憩時間の設定方法

4-2 深夜営業の設定方法

例えば、お昼の休憩を取る場合には、次の画面の四角で囲んだ「営業時間を追加」ボタンをクリックしましょう。

ボタンをクリックすると、営業時間が2行に増えます。そこで、1行目にお昼までの営業時間を、2行目にお昼休憩後再開する営業時間〜終了時間を入力します。次の画像の四角で囲んだ箇所です。

下の画像は休憩時間・営業時間の入力が終わったところです。「営業時間を追加する」「営業時間と営業時間の間に休憩時間を設ける」の2点がポイントです。

特別営業時間の設定方法

深夜営業の設定には少しだけ注意が必要です。例えば、月曜と火曜に18:00~1:00まで営業する場合、日をまたぐので、次のように設定します。このように設定しないと、正確に深夜営業が表示できなくなってしまうのです。

 月曜日 18:00−0:00
 火曜日 0:00−1:00
18:00−0:00
 水曜日 0:00-1:00

以下の画像の四角で囲んだ部分は、火曜の深夜帯の時間を設定したところです。休憩時間の入力と同様、火曜日は2行に増やし、開始時間と終了時間とグレーで書かれた部分には、18:00-0:00と設定します。

下の画像は、火曜の18:00からの営業時間帯と、水曜の深夜時間帯の入力を終えたところです。

登録した内容を変更する方法

通常の営業時間の他、特別営業時間を追加することができます。追加するには、下の画像の四角で囲んだ「特別営業時間を追加」をクリックします。

クリック後、下の画面が出てきますので、日付から設定します。「日付を選択」と書かれた部分をクリックすると、カレンダーが出てくるので、特別営業時間を設定する日付を設定します。カレンダーの日付部分をクリックすると、日付の設定は完了です。

次に、時間を設定します。四角で囲んだ開始時間・終了時間とグレー文字で書かれている箇所に、時間を入力、最後に右下隅の「適用」をクリックして完了です。

特別営業時間の設定は、上の画像の左側に青字で書かれた「他の日を追加」を押すと、さらに対象日を追加できます。

営業時間を設定する際の注意点

営業時間が変更になった場合や誤って登録した場合に変更する方法も新規登録と方法は同じです。ただし、反映されるまでには時間がかかる場合もあるので、余裕を持って対応するようにしましょう。

7-1 内容が反映されるには数日かかる

営業時間を設定する際は、以下3つの注意点があります。

  • 内容が反映されるには数日かかる
  • 情報を正確に登録する
  • 臨時休業も設定する

7-2 情報を正確に登録する

設定した営業時間は通常数分で反映されますが、場合によっては3日ほどの時間がかかることもあります。営業時間の変更がある場合には、実際の変更日より早めに変更しておきましょう。

7-3 臨時休業も設定する

ユーザーは登録された営業時間を見て訪問することも多いので、Googleビジネスプロフィールには正確な情報を入力して登録することが重要です。

もし、間違った情報を掲載した場合は変更もできますが、反映には時間がかかることもあるので、新規登録の際にできるだけ間違えないようにチェックしておきましょう。

営業時間を設定して集客につなげよう

お店が臨時休業になる場合も設定するのがおすすめです。正しく設定ができていないとクレームや悪い印象にもつながるため、正確・確実に設定することがポイントです。

営業時間を設定して集客につなげよう

営業時間を正確に設定し、Googleビジネスプロフィールに表示させることは顧客の利便性の確保になくてはならないものです。

Googleビジネスプロフィールでは、通常営業時間・特別営業時間・休憩時間・休日の設定が可能ですので、最新の営業時間をGoogleビジネスプロフィールに表示させましょう。編集した営業時間は、反映までに時間がかかる場合もあるため、早めに編集してアップデートしておくのがおすすめです。

しかし、1店舗ずつ営業時間を更新するのは非常に大変で、人的ミスでお客様からクレームが生じてしまうことも少なくありません。
「Canly(カンリー)」なら管理画面上で全店舗分の営業時間をまとめて設定・更新が可能なため、工数削減に繋がります。また、20,000店舗以上の支援実績を持つ専任のコンサルタントが、貴社のご担当者様と伴走しながら運用支援を行います。
Googleビジネスプロフィールに関心をお持ちの方、また、活用する中で少しでもお悩みをお持ちの方は、ぜひご相談ください。

・「Canly(カンリー)」サービス紹介資料はこちら
https://jp.can-ly.com/whitepaper/service/

・「サービス業界」の企業様の事例
https://jp.can-ly.com/whitepaper/casestudy_service/

・「飲食業界」の企業様の事例
https://jp.can-ly.com/whitepaper/casestudy_food/

・「小売業界」の企業様の事例
https://jp.can-ly.com/whitepaper/casestudy_retail/

<参考URL>
https://gmb-tools.com/gmb-how-to/1254
https://meo.omotenashi.com/business_hours_set_accurately/
https://bruceclay.jpn.com/column/googlemybusiness-special-business-hours/
https://support.google.com/business/answer/9876800?hl=ja&ref_topic=11498073

 

お問い合わせ

Canly(カンリー)の機能や価格の詳細、
実際の画面を見たい方はこちらから

無料

サービス紹介資料のダウンロードはこちら

資料ダウンロード