1. ホーム
  2. セミナー/イベント
  3. 【ウェビナー】本部・現場一体となった繁盛チェーン店構築術

【ウェビナー】本部・現場一体となった繁盛チェーン店構築術

2022年8月30日 14:00-15:00

受付中

Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」を提供する株式会社カンリーと、店舗サービス業に特化した、独自の店舗マネジメントDXツール「はたLuck®」を提供する株式会社HataLuck and Person。
この2社が、大手チェーン企業の事例をモデルケースに売上UPのための体制構築術を解説します。

日時

2022年 8月30日(火)14:00~15:00(13:50開場)

テーマ

店舗集客、店舗管理

こんな方におすすめ

・Googleビジネスプロフィールについて基礎から学びたい店舗運営者、ご担当者の方
・店舗を運営しており、SNSに次ぐ新たな集客チャネルとしてGoogleビジネスプロフィールの活用を検討している方
・店舗従業員に本部からの情報を100%届け、実行度を高め、来店時の顧客体験価値を改善したい方
・店舗従業員の働きがいを高め、人材定着化を図りたい方

場所

Zoom(オンライン開催)

費用

無料

定員

100名
※カンリー、ハタラックの同業種にあたる企業様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

注意事項

お申込みに際しご登録いただいた皆様の個人情報につきましては、以下の目的に使用させていただきますことを予めご了承ください。

 

 1.当セミナーに関するご連絡
 2.今後、弊社が主催する各種イベントや営業・サービスに関するご案内

また、ご記入いただいた個人情報は本イベント共催企業と共同利用いたします。

 

・共同利用する項目:氏名、貴社名、部署名、役職名、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)、その他当フォームでご回答いただいた内容
・利用目的:上記2. の利用目的に同じ
・共同利用する者の範囲:ジャフコ グループ株式会社、株式会社HataLuck and Person
・個人情報の管理について責任を有する者:株式会社カンリー

 

なお、株式会社カンリー・ジャフコ グループ株式会社・株式会社HataLuck and Personは、個人情報保護に関し「プライバシーポリシー」を定め、利用目的をはじめとする具体的な取り扱いについて、法令、国が定める指針、その他規範を遵守し適正に対処してまいります。


※各社のプライバシーポリシー
株式会社カンリー(https://jp.can-ly.com/privacy-policy/)
ジャフコ グループ株式会社(https://www.jafco.co.jp/privacy/)
株式会社HataLuck and Person(https://corp.hataluck.com/privacy-policy/)

主催

株式会社カンリー
ジャフコ グループ株式会社
株式会社HataLuck and Person

ウェビナー概要

Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」を提供する株式会社カンリーと、店舗サービス業に特化した、 独自の店舗マネジメントDXツール「はたLuck®」を提供する株式会社HataLuck and Person。

この2社が、大手チェーン企業の事例をモデルケースに売上UPのための体制構築術を解説します。 繁盛店をつくるには、下記2つが重要です。

①適切な集客媒体を選定し効率的に顧客にアプローチする
②本部・現場の連携を高め、施策を精度高く遂行・改善までの体制を構築する

本ウェビナーでは ・消費者心理を考察した上で、店舗運営者が今実行すべき店舗集客手法 ・本部と店舗の連携を強固にし、売上UPに繋げる秘訣 の2点を、実際の成功事例を踏まえてご紹介いたします。

講師

株式会社カンリーマーケティングチーム
マネージャー
神田 大成

1993年生まれ。早稲田大学理工学術院経営デザイン専攻卒業。
2017年電通入社。
「顧客獲得」を目的に、”どの媒体で、どういう情報をお客様に届けるべきか”を顧客心理、導線を徹底的に描いた上で様々な企業に支援を実施。
大企業からベンチャー企業まで、事業戦略、ブランディング、プロモーションプランニングなど幅広い業態のマーケティング戦略の設計を実施。
2021年カンリー入社。マーケティングチームの統括を担う。得意領域は”顧客起点”でのマーケティング戦略設計。

株式会社HataLuck and Personカスタマーサクセスユニット
CSMグループ/SMBチームリーダー
勝又 徹也

2019年ナレッジ・マーチャントワークス株式会社(現:株式会社HataLuck and Person)へ入社。
前職では大手CVSチェーンのSV(スーパーバイザー)としてFC店舗運営指導に従事。
現在は前職の店舗運営経験を活かし、カスタマーサクセスとして主に小売・外食業界の顧客へ
「はたLuck®︎」のアプリ運用設計や導入支援業務に従事している。
中堅・中小企業の案件を束ねるチームのリーダーを担当。

 

プログラム

14:00~14:25

チェーン店の集客成功事例大公開!!〜Googleマップ活用の重要性について
by株式会社カンリー

withコロナ時代の到来や、Google・Yahooなどのマップサービスの普及により、ユーザのお店探索行動は変化しています。
「店舗集客」の手法も多種多様なものが溢れる中で、どのようにお客様を店舗に呼び込めばいいのでしょうか。

そのためにはお客様の店舗来訪までの導線を見極め、適切な媒体から、来店前のお客様の顧客体験を高めるための情報を届けることが重要です。

本ウェビナーでは、前職の株式会社電通にて顧客起点での集客戦略設計に携わってきた経験を持つ神田が、これからの店舗集客におけるポイントを、小売・飲食業界で支援させていただいている企業様の具体事例と共に成功要因を徹底解明します。

14:25~14:50

これからの店舗運営に求められる「店舗の実行力向上」と「スタッフのES(従業員満足度)改善」とは
by株式会社HataLuck and Person

新型コロナウイルスの感染拡大から3年経ち、徐々に外食・小売をはじめ、サービス産業の店舗でも賑わいを取り戻し始めています。
その一方で店舗では、肝心なお客様を受け入れるだけの人員体制を整えるのが難しいという課題があります。

慢性的な人材不足に加え、緊急事態宣言下で一度店舗から離れたスタッフが、運営再開後にそのまま戻らなくなってしまっているためです。
この危機的状況を打開する鍵は、今店舗で働くスタッフの戦力化と定着率の向上です。

本ウェビナーでは、「はたLuck®︎」を活用した本部-店舗スタッフ間の情報伝達改善。店舗内情報伝達改善によるオペレーションレベルの向上、売上UPに繋げた成功事例をご紹介します。
さらにはスタッフの満足度(ES)が高い店舗運営のポイントについて解説します。

14:50〜15:00

質疑応答

SHARE

お申し込み

入力完了まであと
8項目
会社名必須
部署必須
役職必須
氏名必須
会社メールアドレス必須
電話番号必須
運営店舗数必須
セミナーを知ったきっかけ必須
備考

本ウェビナーで聞いてみたい質問・ご要望などございましたらご記入ください

個人情報保護方針に同意の上で

このサイトは reCAPTCHA で保護されています。
プライバシー利用規約


SHARE

お問い合わせ

Canly(カンリー)の機能や価格の詳細、
実際の画面を見たい方はこちらから

無料

サービス紹介資料のダウンロードはこちら