1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「Googleビジネスプロフィール運用」に関する調査を実施

「Googleビジネスプロフィール運用」に関する調査を実施

2022年1月19日(水)

調査リリース

Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛・秋山 祐太朗)は、Googleビジネスプロフィールを活用していない店舗事業(5店舗以上)の経営者・役員・マーティング担当者100名に対し、「Googleビジネスプロフィール運用」に関する調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。

・サマリー

61.0%が「Googleビジネスプロフィール運用」に意欲を示していると回答。
コロナ禍において、GoogleやGoogleマップの検索から店舗の最新営業状況を確認する人が増加傾向、店舗情報を簡単にリアルタイムで発信できるGoogleビジネスプロフィールのニーズが高まりか。
〜Googleビジネスプロフィールを活用していない店舗事業(5店舗以上)の経営者・役員・マーティング担当者100名対象「Googleビジネスプロフィール運用」に関する実態調査実施〜

・調査概要

調査概要:「Googleビジネスプロフィール運用」に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年12月20日〜同年12月22日
有効回答:Googleビジネスプロフィールを活用していない店舗事業(5店舗以上)の経営者・役員・マーティング担当者100名

・調査リリース詳細

本調査リリースに関する詳細は、下記URLよりご確認いただけます。
https://asset.can-ly.com/canly_survey0119.pdf


SHARE

お問い合わせ

Canly(カンリー)の機能や価格の詳細、
実際の画面を見たい方はこちらから

無料

サービス紹介資料のダウンロードはこちら

資料ダウンロード