1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 不動産業界必見!「宅建業法の改正が不動産仲介業の集客戦略に与える影響」についてのレポートを公開

不動産業界必見!「宅建業法の改正が不動産仲介業の集客戦略に与える影響」についてのレポートを公開

2022年12月5日(月)

お知らせ

不動産業界必見!「宅建業法の改正が不動産仲介業の集客戦略に与える影響」についてのレポートを公開

Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛,秋山 祐太朗)が、不動産業界における宅建業法の改正が不動産仲介業の集客戦略に与える影響ついてのレポートを無料公開しましたので、ご案内いたします。

レポートの無料請求はこちら

https://jp.can-ly.com/whitepaper/wp_realestate/?utm_source=prtimes&utm_medium=wp&utm_campaign=realestate

レポートの概要

本資料では宅地建物取引業法の改正が不動産業の集客戦略にどのような影響を与えるかを考察しています。資料の後半では上記を踏まえて、不動産仲介企業が今後取るべき対応について解説していきます。
宅地建物取引業法の改正及び不動産売買・仲介のオンライン化が消費者にどのような変化をもたらすのか、それに伴い集客戦略をどう再構築していくべきかについて知りたい方はぜひご参考いただけると幸いです。

法改正のご説明から、この法改正がもたらす不動産業界の集客への影響を徹底解説いたします。

不動産会社の実際の導入事例を踏まえて、対策方法をご紹介します。

本レポートでわかること

■宅地建物取引業法改正が実店舗の集客に与える影響
■不動産業界におけるGoogleマップ活用術
■効果的にMEO対策を行うためのポイント

こんな方におすすめ

■宅地建物取引業法改正が実店舗の集客に与える影響を知りたい方
■不動産業界の効果的なWEB集客手法を知りたい方
■不動産業界のGoogleマップ活用方法を知りたい方

レポートの無料請求はこちら

https://jp.can-ly.com/whitepaper/wp_realestate/?utm_source=prtimes&utm_medium=wp&utm_campaign=realestate


SHARE

お問い合わせ

Canly(カンリー)の機能や価格の詳細、
実際の画面を見たい方はこちらから

無料

サービス紹介資料のダウンロードはこちら

資料ダウンロード